top of page
検索
  • 宝塚バプテスト教会HP管理人

2022.12.25 CS

マリアとエリサベト

ルカ 1:39-56

挨拶を聞いたとき、胎内の子がおどった

 挨拶=心を開いて相手に近づくこと

 ヨハネは胎内でイエスの到来を認知した

 胎児は聴覚から聞くことができる

 死後も聴覚はしばらく残る

御言葉が心に宿る

 心に宿ってからしっかりと心の中で育てる必要がある

 御言葉をもってお互いが挨拶をする

 このとき、御言葉がおどる

 ダンスする


主がおっしゃったことは必ず実現すると信じた方は、なんと幸いでしょう。

 主の言葉が実現することを信じる

 このことが幸い


エリサベトはマリアが聖霊によって妊娠していることを聖霊によって知った

主をあがめ

 マグニフィカート、大きくする

 主を大きくする、自分を小さくする

 自分をそこそこの大きさの者とすることから他人との比較が生まれる

 小さく、小さく、小さくなーれ

 神を大きくする

 神は自分にとってどのような御方か

 とんでもなく大きい御方

 私の霊は喜び、魂は解放され、すべてのよきもので満たしてくださる方

 私の人生の主権者

目を留めてくださった

 目を留めること

 私たちは何に目を留めるか

 神さまは私に目を留めてくださっている

 ちっぽけな私に

思い上がる者を

 心の思いのおごり高ぶる者

身分の低い者を

 神さまの御前でちっぽけな、取るに足りない者

 神の憐れみによって生かされる


追い返されます

 原文は追い返されました。(過去完了形)

54 主はそのあわれみをいつまでも忘れないで、そのしもべイスラエルをお助けになりました。

55 私たちの先祖たち、アブラハムとその子孫に語られたとおりです。

いと高き方の力があなたを包む


キリストが私のうちに形作られますように

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024.6.9 CS

この慰めによって 2コリント 1:3〜11 あらゆる苦難の中にある人々を慰めることができる 私たちはあらゆる苦難の中にある人々を慰めることができるか? 聖書はできると書いてある なぜできるか? 神が、あらゆる苦難に際して私たちを慰めてくださるから あわれみ深い父 あらゆる慰めに満ちた神 私たちはこの神からの慰めによって人々を慰めることができる どれほど大きな慰めを神から受けていることか 自分が苦し

2024.6.2 CS

初穂となられたキリスト 1コリント 15:12-22 死者の復活などない 死者が蘇るわけがない キリストは復活されたが、私たちが復活することはない バプテスマによって既に新しい命を与えられたので、死んで復活する必要はない グノーシス主義 たましいが新たな命をいただくのであれば、肉体の復活などどうでもよい 私たちはキリストの再臨の時の、肉体の復活を信じているか キリストは死者の中から復活し 信仰告白

2024.5.26 CS

最も大きな賜物 1コリント 12:31〜13:13 あなたがたは、もっと大きな賜物を受けるように熱心に努めなさい 奇跡を行う賜物、病気を癒やす賜物、異言を語る賜物、よろももっと大きな賜物 一体どんな賜物? 愛という賜物 何に努めればよいのか? 山を動かすほどの完全な信仰を持っていようとも あり得ないほどの信仰 それでも、愛がなければ無に等しい 全財産を貧しい人のために使い尽くそうとも あり得ないほ

Comments


bottom of page