top of page
検索
  • 宝塚バプテスト教会HP管理人

2022.10.30 CS

エズラ 8:15〜23

礼拝を整える人たち


レビ人が見当たらなかった

 神殿は再建されたが、神殿再建から57年

 出発の前に点検すると、レビ人がいなかった

 現在の境遇を投げ打ってわざわざユダの地まで行きたくなかった


神の神殿に仕える者をよこしてほしい

 人々を神の民とするために

 第一次帰還者の目的は、神の宮を再建するため

 第二次帰還者の目的は、神の民を再建するため

  ところが待っていたのは神の民の堕落(異邦人との結婚)

 

慈しみ深い神の御手がわたしたちを助けてくださり

 神の御手が働いてこそ

皆一人一人その名が記録されている

 皆、指名された者であった

 名指しで選ばれた

 ひとりびとりの名が記されている

 総勢249名

神の前に身をかがめ

 神の前にへりくだり


歩兵や騎兵を王に求めることを恥とした

 エジプトやバビロンに頼った過ちを再び起こさないため

 3000名、140km、10億円の財宝

 旅の安全は神が握っている

 エズラは、すべてが神にかかっているかのように、断食し、神に願い求めた

神を尋ね求める者には、恵み溢れるその御手が差し伸べられ、

 神を尋ね求める者には恵みあふれる御手が差し伸べられる

断食して

 神の前にへりくだるため

 

祈りは聞き入れられた

異邦人の女性が悪いのではない

 異邦人の救いも聖書の中には入っている

 しかし、異邦人の女性を通じて入ってくる偶像礼拝に染まってはならない

 これほどの覚悟を持って拒否しないと人間は脆く弱い

 禁断の木に近づくな

 主の怒りがあなたたちに対して、主はあなたを速やかに滅されるからである。

  (申命記7:3~4)

 主が怒られる


閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024.2.18 CS

主よ、信じます ヨハネ 9:1〜40 生まれつき目の見えない人 罪が病気を生じさせる 生まれつきということは、両親の罪のゆえか? 病気の原因 人生の不条理、障害をもって生まれてきた 私たちも、生まれつきの霊的盲目の中にある 盲人は他者の慈善によって生きるしかなかったので、神殿の近くで物乞いをしていた 見かけられた イエスはこの男を凝視した それで弟子たちが質問をした 本人が罪を犯したからでも、両親

2024.2.11 CS

良い羊飼いのもとで ヨハネ10:7〜18 羊 群れを外れては生きて行けない 迷い出た羊は羊飼いなしでは生きて行けない パリサイ派 自分たちこそイスラエルを導く羊飼いだと自認していた イエスという門を通らない=盗人 はっきり言っておく 重要なことを述べる前置き 羊は彼らの言うことを聞かなかった 盗人、強盗だから、羊飼いではないから 私を通って入る者は救われる イエスさまを通ってしか神の国に入ることは

2024.1.28 CS

心満たされる礼拝 ヨハネ 4:1〜26(参照4:27〜42) サマリアを通らねばならなかった サマリア地方は雑婚となり、偶像礼拝が行われていた ユダヤ人はサマリア人と交際しなかった 神の必然 神の計画のためには避けることができなかった 女にとっては偶然のイエスさまとの出会い、神にとっては必然 正午ごろ 夕方6時と読みかえる必要はない 一人で井戸に来る女性などいない、ワケありの女性 水を飲ませてくだ

bottom of page