top of page
検索
  • 宝塚バプテスト教会HP管理人

2022.10.30 CS

エズラ 8:15〜23

礼拝を整える人たち


レビ人が見当たらなかった

 神殿は再建されたが、神殿再建から57年

 出発の前に点検すると、レビ人がいなかった

 現在の境遇を投げ打ってわざわざユダの地まで行きたくなかった


神の神殿に仕える者をよこしてほしい

 人々を神の民とするために

 第一次帰還者の目的は、神の宮を再建するため

 第二次帰還者の目的は、神の民を再建するため

  ところが待っていたのは神の民の堕落(異邦人との結婚)

 

慈しみ深い神の御手がわたしたちを助けてくださり

 神の御手が働いてこそ

皆一人一人その名が記録されている

 皆、指名された者であった

 名指しで選ばれた

 ひとりびとりの名が記されている

 総勢249名

神の前に身をかがめ

 神の前にへりくだり


歩兵や騎兵を王に求めることを恥とした

 エジプトやバビロンに頼った過ちを再び起こさないため

 3000名、140km、10億円の財宝

 旅の安全は神が握っている

 エズラは、すべてが神にかかっているかのように、断食し、神に願い求めた

神を尋ね求める者には、恵み溢れるその御手が差し伸べられ、

 神を尋ね求める者には恵みあふれる御手が差し伸べられる

断食して

 神の前にへりくだるため

 

祈りは聞き入れられた

異邦人の女性が悪いのではない

 異邦人の救いも聖書の中には入っている

 しかし、異邦人の女性を通じて入ってくる偶像礼拝に染まってはならない

 これほどの覚悟を持って拒否しないと人間は脆く弱い

 禁断の木に近づくな

 主の怒りがあなたたちに対して、主はあなたを速やかに滅されるからである。

  (申命記7:3~4)

 主が怒られる


閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024.6.9 CS

この慰めによって 2コリント 1:3〜11 あらゆる苦難の中にある人々を慰めることができる 私たちはあらゆる苦難の中にある人々を慰めることができるか? 聖書はできると書いてある なぜできるか? 神が、あらゆる苦難に際して私たちを慰めてくださるから あわれみ深い父 あらゆる慰めに満ちた神 私たちはこの神からの慰めによって人々を慰めることができる どれほど大きな慰めを神から受けていることか 自分が苦し

2024.6.2 CS

初穂となられたキリスト 1コリント 15:12-22 死者の復活などない 死者が蘇るわけがない キリストは復活されたが、私たちが復活することはない バプテスマによって既に新しい命を与えられたので、死んで復活する必要はない グノーシス主義 たましいが新たな命をいただくのであれば、肉体の復活などどうでもよい 私たちはキリストの再臨の時の、肉体の復活を信じているか キリストは死者の中から復活し 信仰告白

2024.5.26 CS

最も大きな賜物 1コリント 12:31〜13:13 あなたがたは、もっと大きな賜物を受けるように熱心に努めなさい 奇跡を行う賜物、病気を癒やす賜物、異言を語る賜物、よろももっと大きな賜物 一体どんな賜物? 愛という賜物 何に努めればよいのか? 山を動かすほどの完全な信仰を持っていようとも あり得ないほどの信仰 それでも、愛がなければ無に等しい 全財産を貧しい人のために使い尽くそうとも あり得ないほ

Comments


bottom of page