top of page
検索
  • 宝塚バプテスト教会HP管理人

2023.8.20 CS

創世記 4:13〜26

神の憐れみを受けて

わたしの罪は重すぎて負いきれません

 イエスさまが負ってくださった


7倍の復讐


だれも彼を撃つことのないように、カインにしるしを付けられた

 額に印

 カインを守られる主


ノドの地に住んだ

 ノド=さすらい

 流浪の地に定住する=矛盾

 エデンの東だが神からは遠い場所


町を建てて

 神の助けによらず、自分の城を築くこと

エノクと名付けた

 エノク=献納、開始、先生

 自分の子どもの名前を町の名とするということは、自己顕示の最たるもの

 神が創られた土地(さすらいの土地ではあったが)を、我がものとした

 エデンの園に負けない地上の楽園にしようと思った

 神のない街の繁栄の虚しさ


イラド

 逃亡者、逃避者、誇示する者、町の人

 私たちの誇りはイエス・キリストのみ


メフヤエル

 掃き捨てられる者、神は私を生かしてくださる


メトシャエル

 地獄の人、神の人

 神の人とは、弱い存在であっても神に用いられる人

 わたしは命と死、祝福とのろいをあなたの前に置いた(申命記30:19)


レメク

 強い者、征服者、兵士


レメクのためには77倍

 恐れからくる自己防衛

 7の70倍赦せ


アダ

 飾り立てる者

ツィラ

 陰険で凶悪な者、キラキラと輝く


ヤバル

 家畜を飼う者、作り出す人


ユバル

 音楽家、作り出す人


トバルカイン

 鍛冶屋、制作力を得た人


ナアマ

 性的魅力の女、見目麗しい


人間に降り掛かった呪いを和らげるために新しいものを作り出した


主の御名を呼び始めたのは、この時代のことである 


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024.6.9 CS

この慰めによって 2コリント 1:3〜11 あらゆる苦難の中にある人々を慰めることができる 私たちはあらゆる苦難の中にある人々を慰めることができるか? 聖書はできると書いてある なぜできるか? 神が、あらゆる苦難に際して私たちを慰めてくださるから あわれみ深い父 あらゆる慰めに満ちた神 私たちはこの神からの慰めによって人々を慰めることができる どれほど大きな慰めを神から受けていることか 自分が苦し

2024.6.2 CS

初穂となられたキリスト 1コリント 15:12-22 死者の復活などない 死者が蘇るわけがない キリストは復活されたが、私たちが復活することはない バプテスマによって既に新しい命を与えられたので、死んで復活する必要はない グノーシス主義 たましいが新たな命をいただくのであれば、肉体の復活などどうでもよい 私たちはキリストの再臨の時の、肉体の復活を信じているか キリストは死者の中から復活し 信仰告白

2024.5.26 CS

最も大きな賜物 1コリント 12:31〜13:13 あなたがたは、もっと大きな賜物を受けるように熱心に努めなさい 奇跡を行う賜物、病気を癒やす賜物、異言を語る賜物、よろももっと大きな賜物 一体どんな賜物? 愛という賜物 何に努めればよいのか? 山を動かすほどの完全な信仰を持っていようとも あり得ないほどの信仰 それでも、愛がなければ無に等しい 全財産を貧しい人のために使い尽くそうとも あり得ないほ

Commentaires


bottom of page