top of page
検索
  • 宝塚バプテスト教会HP管理人

2023.3.19 CS

主がお入り用なのです

ルカ 19:28〜40

このように話してから

 わたしが王になるのを望まなかったあの敵どもを(27節)

先に立って進み

 本日のキー聖句

 イエスご自身が先に立って進まれた

 いよいよ時機到来か、と弟子たちは興奮

 19:11、エルサレムに近づいておられ、人々が神の国はすぐにも現れるものと思っていたからである。

エルサレムへ上って行かれた

 18:31 受難告知、エルサレムへ上って行く

なぜほどくのか、主がお入り用なのです

 私たちも罪の縄目からほどかれる

 主が使われるために

 ほどかれたのは主が乗られるため

主がお入り用

 ロバの持ち主である主との対比

 持ち主の上に主がいられる

 主の権威


人々は自分の服を道に敷いた

 人々=彼ら=弟子たち

 イエスが王になるのを望んでいた弟子たち

オリーブ山の下り坂

 エルサレム入城ではない

弟子の群れは賛美し始めた

 群衆ではない、弟子の群れのみ


主の名によって来られる方、王に

 イエスが王になるのを望んでいた弟子たち


弟子たちを叱ってください

 王というのはまずい、社会秩序を乱す

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024.6.9 CS

この慰めによって 2コリント 1:3〜11 あらゆる苦難の中にある人々を慰めることができる 私たちはあらゆる苦難の中にある人々を慰めることができるか? 聖書はできると書いてある なぜできるか? 神が、あらゆる苦難に際して私たちを慰めてくださるから あわれみ深い父 あらゆる慰めに満ちた神 私たちはこの神からの慰めによって人々を慰めることができる どれほど大きな慰めを神から受けていることか 自分が苦し

2024.6.2 CS

初穂となられたキリスト 1コリント 15:12-22 死者の復活などない 死者が蘇るわけがない キリストは復活されたが、私たちが復活することはない バプテスマによって既に新しい命を与えられたので、死んで復活する必要はない グノーシス主義 たましいが新たな命をいただくのであれば、肉体の復活などどうでもよい 私たちはキリストの再臨の時の、肉体の復活を信じているか キリストは死者の中から復活し 信仰告白

2024.5.26 CS

最も大きな賜物 1コリント 12:31〜13:13 あなたがたは、もっと大きな賜物を受けるように熱心に努めなさい 奇跡を行う賜物、病気を癒やす賜物、異言を語る賜物、よろももっと大きな賜物 一体どんな賜物? 愛という賜物 何に努めればよいのか? 山を動かすほどの完全な信仰を持っていようとも あり得ないほどの信仰 それでも、愛がなければ無に等しい 全財産を貧しい人のために使い尽くそうとも あり得ないほ

Comentarios


bottom of page