top of page
検索
  • 宝塚バプテスト教会HP管理人

2022.4.24 CS

「約束のことば」(マルコ16:1~8)


弟子たちの中ではイエスは死んでしまった

 自分たちの思い描いていたものとは違った

 価値観が違った

 関係が途絶えた、愛はなくなってしまった

女性たち

 イエスは死んだが、イエスとの関係は途絶えていなかった

 イエスを愛し続けていた

 できることを考え続けることができる

朝ごく早く、日が出るとすぐ

 どれほど待ち遠しかったことか

 石を転がしてくれる可能性などほとんどないにもかかわらず

ところが

 神による「ところが」


目を上げて見ると

 目を上げて、見ること

石は既にわきへ転がしてあった

 障害となる石は既にわきへ転がされているのである

復活なさって

 受動態、神によって復活させられた

 私たちも神によって復活させられる、神によって創造された者だから

先に行かれる

 先だって歩まれているイエス


だれにも言わなかった

 マルコはここで筆を置く

 人間的には途方に暮れたまま終了

 しかし、その後女性たち、弟子たちは、聖霊を受けて、大きな活躍をする

 

恐れと沈黙

 しかし、言わなかったから消えるであろうか?

 恐れるときがあろう、沈黙するときもあろう

 しかし、やがて花は咲く


自分は墓にいない

 過去の罪は消え去って、見ることはない

 このことを確信する、確認する

 これができるかどうか

 天国にもいない、新しいエルサレムにいる


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024.7.14 CS

祈りの中の双子 創世記 25:19〜26 系図 ユダヤ教の中では系図は非常に重要 11節 神は息子のイサクを祝福された。 18節 イシュマエルの子孫は、互いに敵対しつつ生活していた。 妻のために主に祈った 熱心に祈った その祈りは主に聞き入れられ 祈りが実現するまで20年 祈りはいつ聞き入れられたか? リベカが不妊の女であることを証明する期間としての20年 子どもの誕生は自然的なものではなかった

2024.7.7 CS

恵みはわたしに十分 2コリント 12:1〜10 わたしは誇らずにいられません 誇らずにおれないことは何か? 自分の働きを誇っていないか? 福音を伝えざるを得ない 祝福せざるを得ない 主が見せてくださった事と啓示 一般啓示、自然啓示 特別啓示 私たちは主が見せてくださったことの何を語るか? 主の幻と啓示はどこに現れているか? キリストに結ばれていた一人の人 私たちはキリストに結ばれているか? そのた

2024.6.30 CS

共に勝利の行進に 2コリント2:12〜17 主によってわたしのために門が開かれていました 人々への伝道の扉が開かれていた 扉が開かれていない時もある 神に祈って扉を開いてもらうことが大切 キリストに繋がるとき扉が開かれる 讃美するとき扉が開かれる 人々を祝福するとき扉が開かれる 主によって開かれる わたしのために開かれる テトスに会えなかった 門が開かれていても一番会いたい人に会えないこともある

Commentaires


bottom of page