top of page
検索
  • 宝塚バプテスト教会HP管理人

2022.12.4 CS

ルカ 4:16〜21

「立ち上がるイエスさま」


いつものとおり

 いつもイエスさまは安息日に会堂に入り、聖書を朗読されていた

 朗読=単に声を上げて読むこと(音読)ではない

    その内容をくみとり、感情をこめて読み上げること


書いてある箇所が目に留まった

 書いてある箇所に目を留められた


捕らわれている人に解放を、

圧迫されている人を自由にし、

 イザヤ61章

 解放と自由

  わたしたちは解放され、自由になる必要がある

   何から解放される必要があるか?

    自分自身の思いからの解放

   どのような自由が必要か?

    自分自身の考え方、生き方の自由 

  信仰は束縛を強いるが、それによって自由になる

   戒律を守ることによって信仰が得られるのでもない


目の見えない人に視力の回復を告げ

 目が開かれること

 私たちは見えていない


この聖書の言葉は、今日、あなたがたが耳にしたとき、実現した

 「この聖書の言葉は、今日、あなたがたが耳にしたとき、実現した」という宣言を聞く

 イエスは多くのことを説教されただろうが、ルカはこの言葉のみを書き記す


耳にしたとき、実現した

 耳にしなければ実現しない

 聖書の朗読

 左から右へではない

 御言葉には力がある

 御言葉を耳にしたとき実現した、ということを信じるか?

御言葉を告白する時、人生に変化が起こる

 アーメン=ハンコと同じ


閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024.6.9 CS

この慰めによって 2コリント 1:3〜11 あらゆる苦難の中にある人々を慰めることができる 私たちはあらゆる苦難の中にある人々を慰めることができるか? 聖書はできると書いてある なぜできるか? 神が、あらゆる苦難に際して私たちを慰めてくださるから あわれみ深い父 あらゆる慰めに満ちた神 私たちはこの神からの慰めによって人々を慰めることができる どれほど大きな慰めを神から受けていることか 自分が苦し

2024.6.2 CS

初穂となられたキリスト 1コリント 15:12-22 死者の復活などない 死者が蘇るわけがない キリストは復活されたが、私たちが復活することはない バプテスマによって既に新しい命を与えられたので、死んで復活する必要はない グノーシス主義 たましいが新たな命をいただくのであれば、肉体の復活などどうでもよい 私たちはキリストの再臨の時の、肉体の復活を信じているか キリストは死者の中から復活し 信仰告白

2024.5.26 CS

最も大きな賜物 1コリント 12:31〜13:13 あなたがたは、もっと大きな賜物を受けるように熱心に努めなさい 奇跡を行う賜物、病気を癒やす賜物、異言を語る賜物、よろももっと大きな賜物 一体どんな賜物? 愛という賜物 何に努めればよいのか? 山を動かすほどの完全な信仰を持っていようとも あり得ないほどの信仰 それでも、愛がなければ無に等しい 全財産を貧しい人のために使い尽くそうとも あり得ないほ

Comments


bottom of page