top of page
検索
  • 宝塚バプテスト教会HP管理人

2022.11.13 CS

良い企てへの備え

ネヘミヤ 2:11〜20

エルサレムで何をすべきか

 何をすべきかは神が心に示された

神がわたしの心に示されたことは、だれにも知らせなかった

 主が示されたことを人々に触れ回る必要はない

 自分の目で確かめ、調べ、時が来たなら話す

 

城壁は破壊され、城門は焼け落ちていた

 私たちの心の城壁はどうか

 破れ口に立つ

  エゼキエル22:30

  破れ口に立つものを探し求めたが、見いだすことはできなかった

  「破れ口に立つ者」とは、神と人との間に立って、その裂け目で神にとりなす者

  神の見張り人

  ゼカリヤ2:8

  城壁のない開かれた所となる

城壁を調べた

 自分の心の城壁を点検せよ

 問題をしっかりと見分ける

 問題だと騒ぐだけで、しっかりと見分けない風潮

乗っている動物が通る所もないほどであった

 瓦礫で足の踏み場もない状態

 聖書の御言葉が崩れ、散らされた状態

城壁を建て直そう

 バウンダリー

 自分と他人を分ける境界線

 他人の問題を自分の問題にしないこと

 他人の責任を自分の責任にしないこと

 他人がやるべきことを自分がやらないこと

 境界線を引けないことによって、本心ではやりたくないことをやっていることによるストレス

 境界線を引けないことによって、他者の行動、感情のケアをすることによるストレス

 境界線を引けないことによって、他者をコントロールしようとすることのストレス

もう恥ずかしいことはない

 宗教観が踏みにじられている状態にも見えた

 周辺民族からの侮蔑の象徴

神の御手が恵み深くわたしを守り

 

この良い企てに奮い立った

 困難をも覚悟の上で決意を固めた

お前たちは何をしようとしているのか

 ユダヤ州はサマリヤ州の一部のようにみられていた

 サタンのささやき、「そんなことをして何になる」


あなたたちには、エルサレムの中に領分もなければ、それに対する権利もない

 サマリア人は、共に関わらせてくれと以前、神殿の再建を申し出たが、まことの神だけでなく、他の神々にも仕えていた。

 神のものとされている人ではなく、主に仕えているようで、自分に仕えているという人。

 このような人々 は働きの助けになるようで、実は働きを阻んでいくことなる。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024.6.9 CS

この慰めによって 2コリント 1:3〜11 あらゆる苦難の中にある人々を慰めることができる 私たちはあらゆる苦難の中にある人々を慰めることができるか? 聖書はできると書いてある なぜできるか? 神が、あらゆる苦難に際して私たちを慰めてくださるから あわれみ深い父 あらゆる慰めに満ちた神 私たちはこの神からの慰めによって人々を慰めることができる どれほど大きな慰めを神から受けていることか 自分が苦し

2024.6.2 CS

初穂となられたキリスト 1コリント 15:12-22 死者の復活などない 死者が蘇るわけがない キリストは復活されたが、私たちが復活することはない バプテスマによって既に新しい命を与えられたので、死んで復活する必要はない グノーシス主義 たましいが新たな命をいただくのであれば、肉体の復活などどうでもよい 私たちはキリストの再臨の時の、肉体の復活を信じているか キリストは死者の中から復活し 信仰告白

2024.5.26 CS

最も大きな賜物 1コリント 12:31〜13:13 あなたがたは、もっと大きな賜物を受けるように熱心に努めなさい 奇跡を行う賜物、病気を癒やす賜物、異言を語る賜物、よろももっと大きな賜物 一体どんな賜物? 愛という賜物 何に努めればよいのか? 山を動かすほどの完全な信仰を持っていようとも あり得ないほどの信仰 それでも、愛がなければ無に等しい 全財産を貧しい人のために使い尽くそうとも あり得ないほ

Comments


bottom of page