top of page
検索
  • 宝塚バプテスト教会HP管理人

2023.2.5 CS

ヨハネの時、イエスの時

ルカ 7:18〜35

ヨハネはイエスを何と思っていたか?

 母マリアは聖霊によって身ごもりイエスを産んだことを知っている

 幼い頃からイエスを見てきた

 イエスにバプテスマを授けた時の感動は分かっている

なぜヨハネは弟子たちに質問させたか?

 ヨハネは獄中にいた?

 弟子たちを諭すため?

ひょっとしてのヨハネの思い

 イエスは素晴らしい奇跡をなさっている

 しかし、私に対して何をして下さるのか?

 来たるべき方は、個人の癒やしよりも全世界の癒しをされるべきではないか?


来たるべき方は、あなたでしょうか

 聖書全体はイエス・キリストが来たるべき方であることを告げている

 ユダヤ教徒は来たるべき人の到来を未だ待ち続けている

 私たちが待ち望んでいる方はイエス・キリストを置いて他にない

わたしにつまずかない人は幸いである

 病が癒される、これがメシアの証拠?

 単なる病の癒やしではない

 絶対に癒されないはずの病が癒される=罪が赦される

 死者が生き返る=復活

 貧しい人は福音を告げ知らされている、これがメシアの証拠?

 癒やしのわざと福音のわざ

私たちも

 目が見えなかった

 足が不自由で、神が行けと命じられる場所に行けなかった

 こころの穢れが清くされた

 神の声が聞こえなかった

 死んだも同然の状態であった

福音を告げ知らされている

 このこと自体が最大の福音

自分に対する神の御心を拒んだ

 私たちも自分に対する神の御心を拒んでいないか?

笛吹けど踊らず

 こどもたちの結婚式ごっこ、葬式ごっこ

 葬式には泣き女がいて大声で泣いた

知恵の正しさは、それに従うすべての人によって証明される

 神の御心の正しさはその子どもたちを見れば分かる

 神の知恵の正しさは、私たちによって証明される(必ず証明される)

 

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024.6.9 CS

この慰めによって 2コリント 1:3〜11 あらゆる苦難の中にある人々を慰めることができる 私たちはあらゆる苦難の中にある人々を慰めることができるか? 聖書はできると書いてある なぜできるか? 神が、あらゆる苦難に際して私たちを慰めてくださるから あわれみ深い父 あらゆる慰めに満ちた神 私たちはこの神からの慰めによって人々を慰めることができる どれほど大きな慰めを神から受けていることか 自分が苦し

2024.6.2 CS

初穂となられたキリスト 1コリント 15:12-22 死者の復活などない 死者が蘇るわけがない キリストは復活されたが、私たちが復活することはない バプテスマによって既に新しい命を与えられたので、死んで復活する必要はない グノーシス主義 たましいが新たな命をいただくのであれば、肉体の復活などどうでもよい 私たちはキリストの再臨の時の、肉体の復活を信じているか キリストは死者の中から復活し 信仰告白

2024.5.26 CS

最も大きな賜物 1コリント 12:31〜13:13 あなたがたは、もっと大きな賜物を受けるように熱心に努めなさい 奇跡を行う賜物、病気を癒やす賜物、異言を語る賜物、よろももっと大きな賜物 一体どんな賜物? 愛という賜物 何に努めればよいのか? 山を動かすほどの完全な信仰を持っていようとも あり得ないほどの信仰 それでも、愛がなければ無に等しい 全財産を貧しい人のために使い尽くそうとも あり得ないほ

Comments


bottom of page