top of page
検索
  • 宝塚バプテスト教会HP管理人

2022.9.11 CS

そうでなくとも

 神が救い出すことをよしとされなくても

自分中心の祈り

 祈りの中心はあくまでも自分であり、自分の願い通りになることを目的として祈ってしまう。

 けれども、自分が人生の主人であるなら、信仰生活のフォーカスは「いかに神様が(目に見えるところにおいて)自分の人生に良くしてくださるか。」になってしまう。

 「いかに自分の人生を通して、主の御心がなされているか。」でなければならない。

神の民イスラエル(ユダヤ人)は、反キリストによって火の炉の中に置かれるような経験をしますが、必ずそこから救われる

Ⅰ ペテロ4章12〜14節

 愛する人たち。あなたがたを試みるために身にふりかかる火のような試練を、何か思いがけないことが生じたかのように驚き怪しんではなりません。

 神の霊が、あなたがたの上にとどまってくださるからです。

キリストが共におられる

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024.6.9 CS

この慰めによって 2コリント 1:3〜11 あらゆる苦難の中にある人々を慰めることができる 私たちはあらゆる苦難の中にある人々を慰めることができるか? 聖書はできると書いてある なぜできるか? 神が、あらゆる苦難に際して私たちを慰めてくださるから あわれみ深い父 あらゆる慰めに満ちた神 私たちはこの神からの慰めによって人々を慰めることができる どれほど大きな慰めを神から受けていることか 自分が苦し

2024.6.2 CS

初穂となられたキリスト 1コリント 15:12-22 死者の復活などない 死者が蘇るわけがない キリストは復活されたが、私たちが復活することはない バプテスマによって既に新しい命を与えられたので、死んで復活する必要はない グノーシス主義 たましいが新たな命をいただくのであれば、肉体の復活などどうでもよい 私たちはキリストの再臨の時の、肉体の復活を信じているか キリストは死者の中から復活し 信仰告白

2024.5.26 CS

最も大きな賜物 1コリント 12:31〜13:13 あなたがたは、もっと大きな賜物を受けるように熱心に努めなさい 奇跡を行う賜物、病気を癒やす賜物、異言を語る賜物、よろももっと大きな賜物 一体どんな賜物? 愛という賜物 何に努めればよいのか? 山を動かすほどの完全な信仰を持っていようとも あり得ないほどの信仰 それでも、愛がなければ無に等しい 全財産を貧しい人のために使い尽くそうとも あり得ないほ

Comments


bottom of page